美容外科で理想的な自分に|脂肪吸引ですぐ痩身になる

スタイル

部分痩せを目指すなら

足

ふくらはぎなどのダイエットが難しい箇所を引き締めたいと考えているのなら、脂肪吸引施術を活用するといいでしょう。ダイエット後のリバウンドの心配をする必要もなく、理想的な体のパーツを手に入れる部分痩せが実現可能になっています。

新しい痩身術

注射

これまで、ダイエットとリバウンドを繰り返してきた場合には、痩せにくい体質になっている可能性があります。そのような人でも手軽にサイズダウンすることが出来る方法として、人気を集めているのが、脂肪溶解注射です。

確かな技術の医師に相談を

お腹

脂肪吸引は美容整形の中でも医師の技術によるところが大きく、医師に問題があるために失敗した例が多く見られます。脂肪の取り過ぎで失敗したケースでは新たに良質の脂肪を注入し、反対に脂肪が残っているケースでは脂肪をきちんと除去しなおすことで修正が可能です。

医学の力で手軽に痩身

ウエスト

我慢や頑張りはもう不要

ダイエットといえば長期間にわたって激しい運動を続けたり食事を我慢したりと、かなりの苦労を伴うものという一般的なイメージがあります。しかも効果には個人差があり、場合によっては苦労を重ねても思うような結果が出ないこともあります。かといって、あまり無理をすると体重は落ちたものの健康も損ねてしまうといった事態におちいることがあるので注意が必要です。その一方で、専門技術を使うことで誰でも手軽にサイズダウン、ウエイトダウンが実現できる方法もあります。それが痩身医療です。痩身医療は美容外科等の医療機関で医師の監修に基づいて行われるダイエットメニューです。肥満の原因を医学的処置によって取り除くことで、直接的な効果が期待できます。

リバウンドのリスクも減少

痩身医療のメニューの中でも最も広く普及しているのが、脂肪吸引です。脂肪吸引は吸引管を使って直接を吸い出すことで皮下脂肪を減らすという技術です。脂肪はもちろんその脂肪を抱え込んでいる脂肪細胞の数も減らせるので、リバウンドしにくい体質に改善できるという特徴を持っています。脂肪吸引では吸引器につながれたカニューレと呼ばれる管を使って脂肪を吸い出します。管の先は点滴用の針よりもやや太い程度なので、術痕はほとんど残りません。お腹・太もも・二の腕・ふくらはぎなど脂肪を取りたい場所に直接アプローチできるため、部分痩せが簡単に実現できます。また最近では高周波等で脂肪を柔らかくして吸引する技術も導入されているため、背中など脂肪の薄い部位での脂肪吸引も容易になっています。